【2003.10.19秋華賞】
栄光へ、早めのスパート。
勇気が掴んだ、17年ぶりの牝馬三冠。

生涯成績16戦5勝。着外も多い。そして勝った重賞は3勝のみ。数字だけの経歴を見れば、歴史的な名馬とは気づかないかもしれない。ただし、三つの重賞が、牝馬三冠。スティルインラブは、間違いなく歴史的な名牝だった。桜花賞では3・4番手で折り合って直線スムーズに抜け出して優勝。オークスでも秋華賞でも中団に控え、速い上りで差し切り。まさに教科書通りの走りだった。それでいて不思議なのは、三冠全てで2番人気だったこと。二度のトライアルをともに勝たなかったこともあるが、いつだって1番人気は、女帝エアグルーヴを母に持ち、武豊を背にしたアドマイヤグルーヴだった。後ろから派手に追込むライバルの影で、慎ましく真面目に走ったスティルインラブ。この健気な名牝を、GIの女神は愛したのかもしれない。

【2003.4.13桜花賞】
ひしめく馬群、一瞬の活路。
迷わずに開いた、三冠への道。

【2003.5.25オークス】
これが、女王の切れ味、女王の意地。
スローペースを突き抜けた鋭い末脚。

1代 2代 3代

サンデーサイレンス
青鹿毛 1986

Halo

Hail to Reason

Cosmah

Wishing Well

Understanding

Mountain Flower

ブラダマンテ
栗毛 1986

Roberto

Hail to Reason

Bramalea

Sulemeif

Northern Dancer

Barely Even
開催日 レース名 開催
場所
着順 騎手 コース・
距離
タイム 1(2)着馬
2002年
11月30日
2歳新馬 阪神 1
英明

1400m
1.22.2 (キタノスザク)
2003年
1月19日
紅梅S 京都 1
英明

1400m
1.22.1 (モンパルナス)
2003年
3月8日
チューリップ賞
(GⅢ)
阪神 2
英明

1600m
1.36.0 オースミハルカ
2003年
4月13日
桜花賞(GI) 阪神 1
英明

1600m
1.33.9 (シーイズ
トウショウ)
2003年
5月25日
優駿牝馬(GI) 東京 1
英明

2400m
2.27.5 (チューニー)
2003年
9月21日
ローズS(GII) 阪神 5
英明

2000m
2.02.0 アドマイヤグルーヴ
2003年
10月19日
秋華賞(GI) 京都 1
英明

2000m
1.59.1 (アドマイヤ
グルーヴ)
2003年
11月16日
エリザベス
女王杯(GI)
京都 2
英明

2200m
2.11.8 アドマイヤグルーヴ
2004年
5月29日
金鯱賞(GII) 中京 8
英明

2000m
1.59.1 タップダンスシチー
2004年
6月27日
宝塚記念(GI) 阪神 8
英明

2200m
2.12.6 タップダンスシチー
2004年
7月18日
北九州記念
(GⅢ)
小倉 12
英明

1800m
1.45.3 ダイタクバートラム
2004年
10月17日
府中牝馬S
(GⅢ)
東京 3
英明

1800m
1.46.4 オースミハルカ
2004年
11月14日
エリザベス
女王杯(GI)
京都 9
英明

2200m
2.14.3 アドマイヤグルーヴ
2005年
5月28日
金鯱賞(GII) 中京 6
英明

2000m
1.59.5 タップダンスシチー
2005年
6月26日
宝塚記念(GI) 阪神 9
英明

2200m
2.12.7 スイープトウショウ
2005年
10月16日
府中牝馬S
(GⅢ)
東京 17
英明

1800m
1.48.2 ヤマニンアラバスタ